パンとお菓子・・・
by saori
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ:ホシノのパン ( 63 ) タグの人気記事
ショコラ・パン・ド・カンパーニュ
d0176317_22451090.jpg

またまた先生レシピでホシノのショコラ・カンパーニュを焼きました。
ココア生地にクーベルチュールチョコレートを包み込んで焼くので、焼きたてをカットすると、とろ~っとチョコレートが溶け出すダブルショコラのカンパーニュ。

実はチョコレートはあまり得意ではない私。
これを習う前は、チョコレートたっぷりなパンなので私には無理かな~と思っていたけど、全然そんなことありませんでした。美味しすぎ。
エキストラビターのチョコレートなので、大人な甘さですっごく美味しい。

d0176317_2352280.jpg

先生のパンを食べていつも思うのはクラストがおいしいということ。
このパンもクラストがバリッとして甘みがあって、クラムはふんわりしてた。
うちの電気オーブンじゃ銅板を使って焼いても、なかなかクラストがバリっとおいしくならなかったんだけど、今回は蒸気入れのやり方を変えてみたら、前よりはバリっとできたかも。
前回カンパーニュを焼いたとき、蒸気を入れすぎてお肌がテカテカになってしまったので、今回はちょっと控えめにしてみたら、テカテカにならずマットなお肌になりました。

クラストの甘みやクラムのふんわりさは教室で作った時と比べるとまだまだだな~。
ちょっと生地を締めすぎちゃったのかな?
復習あるのみ。また焼いてみよ。
[PR]
by saoripan | 2011-10-20 23:25 | パン
フィグとクリームチーズのベーグル
d0176317_23553311.jpg

ドライフィグとクリームチーズを巻き込んだホシノのベーグルを焼きました。

ベーグルにしては水の量がちょっと多めのホシノのこのレシピ、べたべた生地で成型にかなり手こずり、途中で投げ出したくなったけどなんとか完成。穴がふさがっちゃった位の不恰好ベーグルが好きなので、あえて穴は小さめの成型にしています。
焼きムラもあるし、成型は特訓が必要だけど、ドライフィグとクリームチーズの組み合わせはおいしかった!

d0176317_22261767.jpg


写真はないけどもう一種類、フィグは食べない子供たち用にあずき+きなこベーグルも焼きました。
この間、那須に旅行に行ったときに寄って来た有名なNAOZOというパン屋さんのベーグルのまねっこ。
中にあずきを巻き込んでトップにきなこがかかってました。

石釜で焼いているこちらのパン屋さん、すぐに売切れてしまって予約しないと買えないらしいので、前日に一番人気の山型食パンとくるみレーズンパンを予約しておきました。
ベーグルは予約できないけど、11時半頃に伺ったらちょうど焼きあがったところだったようで、種類もたくさん揃っていたのでいろいろ買えてかなり満足。

ここのベーグルはあずきだけだったけど、今回はあずき+クリームチーズを合わせたフィリングで。
あずきとクリームチーズの組み合わせ、以前モザイク銀座阪急のWEEKEND BRUNCHで食べて以来、意外なベストマッチでお気に入り。

以前は雅子さんレシピの少しのイーストのベーグルばかり焼いていたけど、ホシノのベーグルもやっぱりおいしいな。
[PR]
by saoripan | 2011-10-17 14:02 | パン
栗のバゲット
d0176317_20332052.jpg

またまた教室の復習。
先生おすすめの栗農園の栗ジャムと栗のふくめ煮をフィリングにしたホシノの栗のバゲットです。
この四万騎農園の栗ジャムとふくめ煮、すっごいおいしい。
結構いいお値段するので、別のもので代用して作っちゃおうかとも思ったけど、やっぱりちゃんとお取りよせして作ってみました。その甲斐あってバゲットもおいしかった~!
小さいサイズのバゲットなので、ぱくっと1本余裕で食べちゃえます。
バゲット、あまり復習していないので全然クープもうまくならないんだけど、ちゃんと練習しなきゃ。

この写真を撮ったのは雨の日で、電気をつけないと部屋は真っ暗。
電気はつけたくないので真っ暗なまま撮ってみたけど、ここまで明るくとれるなんてさすが一眼レフ。
早くも一眼レフの魅力にはまり中。
[PR]
by saoripan | 2011-10-09 20:49 | パン