パンとお菓子・・・
by saori
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ラデュレのパンペルデュ♪
d0176317_1425614.jpg

この間焼いたブリオッシュ、4日目まで我慢できずに全部食べちゃいそうな勢いだったけど、次の日にお友達への差し入れ用にもう一度2本焼いたので、何とか無事に4日目を迎えることができました。

これ、ほんと4日目まで待った甲斐がありました。
ラデュレのレシピで作ったパンペルデュ、ものすごーく美味しかった。
本物を食べたことがないので、これが本場のラデュレのお味なのかどうかはわからないけど、「フレンチトースト」ではなく、おしゃれに「パンペルデュ」って呼びたくなってしまう高級なお味がしました。

d0176317_1471878.jpg

このパンペルデュ、バニラの香りをつけた生クリームと、もったりするまで泡立てた卵黄とグラニュー糖を合わせた卵液に、さっとくぐらせて焼いてます。
お砂糖を加えてないクレームシャンティとメープルシロップをたら~りとかけていただきました♪
もともと甘いので、生クリームにはお砂糖を加えてない位が私にはちょうど良かった。

これ、ブリオッシュが美味しいからパンペルデュもここまで美味しくなるんだろうな。
さすがラデュレのパンペルデュを作るために考えられた先生のブリオッシュ。
お昼から優雅な雰囲気を味わえて、至福のひと時でした~♪
[PR]
by saoripan | 2011-10-22 07:13 | パン
ショコラ・パン・ド・カンパーニュ
d0176317_22451090.jpg

またまた先生レシピでホシノのショコラ・カンパーニュを焼きました。
ココア生地にクーベルチュールチョコレートを包み込んで焼くので、焼きたてをカットすると、とろ~っとチョコレートが溶け出すダブルショコラのカンパーニュ。

実はチョコレートはあまり得意ではない私。
これを習う前は、チョコレートたっぷりなパンなので私には無理かな~と思っていたけど、全然そんなことありませんでした。美味しすぎ。
エキストラビターのチョコレートなので、大人な甘さですっごく美味しい。

d0176317_2352280.jpg

先生のパンを食べていつも思うのはクラストがおいしいということ。
このパンもクラストがバリッとして甘みがあって、クラムはふんわりしてた。
うちの電気オーブンじゃ銅板を使って焼いても、なかなかクラストがバリっとおいしくならなかったんだけど、今回は蒸気入れのやり方を変えてみたら、前よりはバリっとできたかも。
前回カンパーニュを焼いたとき、蒸気を入れすぎてお肌がテカテカになってしまったので、今回はちょっと控えめにしてみたら、テカテカにならずマットなお肌になりました。

クラストの甘みやクラムのふんわりさは教室で作った時と比べるとまだまだだな~。
ちょっと生地を締めすぎちゃったのかな?
復習あるのみ。また焼いてみよ。
[PR]
by saoripan | 2011-10-20 23:25 | パン
Paris風ブリオッシュ♪
d0176317_13364956.jpg

先生レシピのパリ風ブリオッシュ。
スリム食パン型で焼きました。

パリの超老舗ラデュレのパンペルデュ(フランス版フレンチトースト)を作る為に考えられたレシピだそう。
ブリオッシュにしてはあっさり目の配合なので、あんまりリッチなテイストは苦手な私にはちょうど良くて、何もつけなくてもそのままパクパク食べてしまうくらい、かなりおいしい!!

d0176317_13462840.jpg

焼いてから4日目くらいのブリオッシュが、ラデュレのパンペルデュには最適だそうで、教室で焼いたときにお土産でもらったブリオッシュも、4日も我慢できずにそのまま全部食べてしまったので、今回は絶対にパンペルデュを作ってみようと2本焼いてみたけど、なんだかすでに無理そうな予感…。
子供たちもこのパンはたくさん食べてくれるので、すでに2本目にも手をつけてしまっていて…またまたラデュレのパンペルデュはお預けかも。

レシピからしてかなり濃厚そうなラデュレのパンペルデュ。
どんなお味か試してみたいから、なんとか4日目まで我慢しなきゃ。
[PR]
by saoripan | 2011-10-18 14:59 | パン
フィグとクリームチーズのベーグル
d0176317_23553311.jpg

ドライフィグとクリームチーズを巻き込んだホシノのベーグルを焼きました。

ベーグルにしては水の量がちょっと多めのホシノのこのレシピ、べたべた生地で成型にかなり手こずり、途中で投げ出したくなったけどなんとか完成。穴がふさがっちゃった位の不恰好ベーグルが好きなので、あえて穴は小さめの成型にしています。
焼きムラもあるし、成型は特訓が必要だけど、ドライフィグとクリームチーズの組み合わせはおいしかった!

d0176317_22261767.jpg


写真はないけどもう一種類、フィグは食べない子供たち用にあずき+きなこベーグルも焼きました。
この間、那須に旅行に行ったときに寄って来た有名なNAOZOというパン屋さんのベーグルのまねっこ。
中にあずきを巻き込んでトップにきなこがかかってました。

石釜で焼いているこちらのパン屋さん、すぐに売切れてしまって予約しないと買えないらしいので、前日に一番人気の山型食パンとくるみレーズンパンを予約しておきました。
ベーグルは予約できないけど、11時半頃に伺ったらちょうど焼きあがったところだったようで、種類もたくさん揃っていたのでいろいろ買えてかなり満足。

ここのベーグルはあずきだけだったけど、今回はあずき+クリームチーズを合わせたフィリングで。
あずきとクリームチーズの組み合わせ、以前モザイク銀座阪急のWEEKEND BRUNCHで食べて以来、意外なベストマッチでお気に入り。

以前は雅子さんレシピの少しのイーストのベーグルばかり焼いていたけど、ホシノのベーグルもやっぱりおいしいな。
[PR]
by saoripan | 2011-10-17 14:02 | パン
アップルクランブル♪
d0176317_15495727.jpg

紅玉が出回るようになってりんごのお菓子が焼きたくなり、小嶋ルミさんのレシピでアップルクランブルを焼きました♪
りんご+味のアクセントにフレッシュのプルーンも加えてます。

実は初めて作ったアップルクランブル。
もっとあま~いものを想像していたんだけど、食べてみたらかなり酸っぱかった…。
お砂糖が少なすぎたし、レシピにはない色止め用のレモンをふりかけすぎたせいかも…。
普通アップルクランブルには生クリームやアイスクリームを添えるけど、私は甘すぎるのが苦手なのでサワークリームにお砂糖を加えたものを添えたので、さらに酸味が増し…。
こんなにアップルクランブルが酸っぱいなら、生クリームやアイスクリームでちょうど良かった…。

私が食べても酸っぱいから、子供たちがこれを食べてくれるとも思えない。
結局、とりあえず写真だけ撮ってから、クランブルを取り除き、りんごとプルーンをもうちょっとお砂糖足して煮てジャムにしちゃいました。

d0176317_1643397.jpg

私の初アップルクランブル、結局日の目を見ずに終わりました・・・。
次回はもっとお砂糖もクランブルも増やしてリベンジしてみよ。
[PR]
by saoripan | 2011-10-12 16:17 | お菓子
キャラメルナッツのスコーン
d0176317_2143225.jpg

きのうお友達が遊びに来てくれたので、2日前から仕込んでおいたホシノのキャラメルナッツのスコーンを焼きました。

先生レシピのホシノのスコーンに、なかしましほさんのレシピで作ったヘーゼルナッツとくるみのキャラメルナッツを入れました。
たぶんヘーゼルナッツとくるみは40g位ずつ半々で。
このスコーンは何もつけずそのまま食べたかったので、スコーンに入れたお砂糖はレシピから5グラム増やしてみたけど、もうちょっと増やしても良かったかな。

粉300gで小さいキューブ型に切って12個+はじっこの生地で2個分。
200℃で20分焼成。

キャラメルナッツが入っているので、プレーンはふんわりスコーンだったけど、またそれとは違っておいしかった!
[PR]
by saoripan | 2011-10-10 21:56 | お菓子
栗のバゲット
d0176317_20332052.jpg

またまた教室の復習。
先生おすすめの栗農園の栗ジャムと栗のふくめ煮をフィリングにしたホシノの栗のバゲットです。
この四万騎農園の栗ジャムとふくめ煮、すっごいおいしい。
結構いいお値段するので、別のもので代用して作っちゃおうかとも思ったけど、やっぱりちゃんとお取りよせして作ってみました。その甲斐あってバゲットもおいしかった~!
小さいサイズのバゲットなので、ぱくっと1本余裕で食べちゃえます。
バゲット、あまり復習していないので全然クープもうまくならないんだけど、ちゃんと練習しなきゃ。

この写真を撮ったのは雨の日で、電気をつけないと部屋は真っ暗。
電気はつけたくないので真っ暗なまま撮ってみたけど、ここまで明るくとれるなんてさすが一眼レフ。
早くも一眼レフの魅力にはまり中。
[PR]
by saoripan | 2011-10-09 20:49 | パン
ひさびさのパン焼き♪ スリムプルマン
d0176317_043118.jpg

10月に入って妊娠9ヶ月目に突入し、さすがに仕事は減らしてもらって時間に余裕ができたので、ようやくパン焼き再開!
出産前のラストスパートで月2回パン教室に通っているので、きのう習ったばかりのスリム食パン型で焼くプルマンを早速復習してみました。

パン作りの腕が思いっきり出来栄えに表れてしまうプルマン。
先生に言われたことを思い出しながら、分割も丸めも生地を傷めないように丁寧にやったつもり。
仕上げ発酵の見極めも注意しながら、何とか無事に焼き上がり、ホワイトラインも一応出ました!
写真撮るのにもたもたしてたら、あっという間にシワっちゃったけど、焼き上がりはかなりきれいなお肌。
やっぱり生地を傷めないって重要だー。先生のレシピ、おいしすぎます!


そしてそして、ついに私も一眼レフデビュー。
数日前に届いたばかりで、全く使い方もわからず、とりあえずシャッターを押してみただけだけど、この背景のボケっぷりに感動!
写真の勉強もちゃんとしなきゃ~。
[PR]
by saoripan | 2011-10-08 00:40 | パン