パンとお菓子・・・
by saori
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ピロシキ
d0176317_21381276.jpg

今日のランチに作ったピロシキ。

パン教室で習ったレシピで、包む具だけは私好みに変えて作りました。

わたしのピロシキのイメージは、ミートパイの具のような、どちらかというとミートソースに近いもののイメージだったんだけど、教室で習ったレシピはひき肉に春雨とか椎茸とかが入ってて、おしょうゆと塩こしょうで味付けした和テイストのものだったので、私のイメージとはちょっと違ってて。

なので今回は、うちのいつものベットラの落合さんレシピで作るミートソースにケチャップを加えて、甘めに味付けしたものを具にしてみました。

出来上がりは・・・
カラッとさくさく、これぞまさに私がイメージしていたピロシキの味!
パン粉がなくて、ホームベーカリーでパン粉用にホシノの食パンを焼いて、フープロでガーっと細かくしたものをパン粉に使ったから、さらにおいしい。あおちゃんにパン粉をつけるのをお手伝いしてもらったら、残ったパン粉をおいしいおいしいと全部食べてました・・・。

教室で作ったときもびっくりしたけど、このピロシキ、揚げても全然油っぽくない。16個も揚げたのに全部揚げてもほとんど油が減っていないのがびっくり。しっかり生地を作ってるから油をあまり吸収しないらしい。

揚げたてはやっぱり最高。
あおちゃんもはやともバクバク食べてくれました。
[PR]
by saoripan | 2011-07-31 22:07 | パン
東坡肉と花巻
d0176317_21484243.jpg

今日の夜ごはんは東坡肉(トンポーロー)と花巻。

ずっと前にパン教室で花巻を習ったので、東坡肉をはさんで食べようと思って豚ばら肉の塊を買っておいたものの、ずーっとつわりで東坡肉なんて食べられる体調ではなかったので、冷凍庫に放置されていたままになっていた豚ばら肉。ようやく使いました。

豚ばら肉を茹でて、焼いて、煮て作る東坡肉。
本当はかなり時間のかかる料理だけど、今回はそんなに時間もないので圧力鍋であっという間に作りました。それでもお肉はトロトロでおいしい。

d0176317_2235851.jpg

花巻はようやく復習できた先生のレシピ。
成型方法、教室の時からよくわかってなくて、やっぱり今回も全然覚えてなくてかなり適当…。
形はかなりいびつだけど、ふわふわほかほかでおいしかった。

普段はお肉をあんまり好まない子供たちも、これはトロトロなのでたーくさん花巻にはさんで食べてました。


・・・・・・

今日、検診に行ってきたけど、まだ男の子か女の子かわからなかった。
もうすぐ7ヶ月だから、そろそろわかるかな~と期待してたんだけどな。
[PR]
by saoripan | 2011-07-29 22:15 | 料理
たかこさんのパンスコーン
d0176317_15334579.jpg

ずっと前から作ってみたいと思っていたたかこさんの本にのってるパンスコーン、ようやく作ってみました。

最近スコーンはベーキングパウダーを入れたスコーンよりも、ホシノで仕込んで数日寝かせて作るスコーンの方がお気に入りだったけど、これはまたちょっと違った作り方でドライイーストを入れたスコーン。
冷蔵庫で一晩寝かせて、2次発酵もとるので、パンスコーンってどんなの???って思ってたけど、ほんとにふっくらしててパンとスコーンの中間という感じ。
今回はクリームチーズとジャムを塗って、退院翌日で保育園をお休みしていたあおちゃんとふたりでランチに食べました。
これはこれでおいしいけど、やっぱり私はサクサクほろっとしたベーキングパウダーのスコーンや、ざっくりしっとりしたホシノのスコーンの方が好きかな。
[PR]
by saoripan | 2011-07-28 15:24 | お菓子
AUX BACCHANALES風  ブリーとなすのパニーニ
d0176317_21384227.jpg

パニーニが食べたくて、ホシノでパニーニ用のパンを焼いてみました。

もう10年以上も昔によく行っていた、原宿の竹下通りを抜けた所にあったAUX BACCHANALESというカフェ。今は原宿店はもうないけど、そこのブリーとなすのサンドイッチがとっても食べたくなって、同じ組み合わせで
パニーニにしてみました。

まだまだたくさん残っているジェノベーゼを塗ったパンをパニーニメーカーでプレスして、ブリーチーズにイタリアンサラミ、グリルしたなすをオリーブオイル、レモン、にんにく、塩、ブラックペッパー、オレガノでマリネしたもの、
ドライトマトをお湯で戻してから、オリーブオイルなどなどでマリネしたもの・・・をはさみました。
余計なものをたくさん入れたので、AUX BACCHANALESのサンドイッチとは全く別物になっちゃったけど、ブリーとなすとドライトマトのこの組み合わせ、すっごくおいしい。

パニーニ用のパンのレシピはかなり適当に作ったので覚え書き。
  はるゆたかブレンド (100%)
  ホシノ (6%)
  水 (56%)
  塩 (2%)
油脂なしにしようかと思ったけど、やっぱりバターも入れようと途中で思い立ち、2%足したので、ちょっと水分多かった。粉500gで仕込んで、
ちょっと大きめの100g分割で8個分。
上に天板をのせて190℃で13分焼成。
あとでパニーニメーカーでプレスするので焼きは甘め。

思いっきり適当な作り方だから、ちゃんと先生のレシピ習いたいな。
[PR]
by saoripan | 2011-07-22 22:11 | パン
五穀フォッカッチャのベジタブルピザ
d0176317_21365011.jpg

ずっと前にafternoon teaで食べた五穀フォッカッチャのベジタブルピザ、おいしかったので真似して作ってみました。

天然酵母のライ麦入りの五穀フォッカッチャ。
フォッカッチャも自分で焼くつもりだったけど、やっぱりもう一度本物を食べてみてから真似して焼いてみようと思って、今回は横浜ルミネの
アフタヌーンティ ベーカリーで買ってきたパンで。

このベジタブルピザに使うために、この間バジルを大量に買ってきてジェノベーゼソースを作ったので、そのジェノベーゼを半分に切ったフォッカッチャに塗り、パルメザンチーズもふって、トースターでカリッと焼き…。
その上にオリーブオイル・塩・ブラックペッパーであえたベビーリーフ、
ブロッコリー、スナップエンドウをのせました。本物には生ハムはのってなかったと思うけど、大好きな生ハムものせてできあがり。

afternoon teaで食べたのはかなり前のことなのであんまり覚えていないけど、たしかこんな感じ。

ラタトゥイユとともに、ランチに頂きました。
野菜たっぷりでかなりおいしい!

今度はフォッカッチャも焼いてみよう。
[PR]
by saoripan | 2011-07-20 16:33 | 料理